24時間受付 TEL 048 541 2800

HOME > 院内写真・設備

院内写真
院内設備

各設備をご覧いただく場合は、該当するボタンをクリックしてください。

MRI Computerized Tomography デジタルX線TVシステム デジタルX線TVシステム 脳波計 超音波検査(Echo) 内視鏡システム 負荷心電図 血圧脈波検査装置
※お部屋に関するご案内はこちら

●MRI

機種名
MRI Intera Achieva 1.5T Pulsar
フィリップメディカルシステムズ社製
平成17年8月導入


特徴

強い磁石と電波を使って体の内部を
どんな断面の撮影も可能で
mm単位での病変を知ることが出来る


●CT:Computerized Tomography

機種名
BrightSpeed Elite 
ジーイー横河メディカルシステム㈱製 
平成20年10月導入


特徴

当院では、医療機器整備の一環として、
より患者様への負担も少なく診断能力の高いCT
(マルチスライス16列)を設置して います。
マルチスライスCTとは、人体の撮影領域を1断層ごと
に撮影するのではなく、複数の断面を同時にボリューム
で撮影する方式です。1回の撮影で広範 囲な人体部位を
撮影でき、短時間で精密な検査が可能となり、
臨床診断能の向上が同時に得られます。



●デジタルX線TVシステム

機種名
Plessart32 
東芝メディカルシステムズ製 
平成22年9月導入


特徴

デジタルならではの画像処理技術が、
フィルム以上に安定した鮮明画像を提供します。

●骨密度測定装置

機種名
Chorale
GE Healthcare Japan製 
平成29年5月導入


特徴

最新の技術により骨密度の値をより定量的に測定いたします。
検査開始から終了まで10分程度となります。
※腰椎・大腿骨の撮影は約2分程度。

●脳波計

機種名 EEG-1200シリーズ
日本光電製
平成21年10月導入

特徴

脳の波形を記録して異常がないか調べます。

●超音波検査 (Echo)

機種名 LOGIQ P6
GEヘルスケア製
平成21年6月導入

特徴

体に害のない超音波による検査です。

●内視鏡システム

機種名 EVIS LUCERA
オリンパスメディカルシステムズ(株)製
平成23年10月導入

●上部消化管汎用ビデオスコープ

機種名 GIF-XQ260
オリンパスメディカルシステムズ(株)製
平成28年2月導入

●大腸ビデオスコープ

機種名 PCF-260AI
オリンパスメディカルシステムズ(株)製
平成23年10月導入

特徴

患者様の苦痛を軽減する『優れた挿入性』
診断精度の向上に貢献する『高画質』
使いやすい高機能による『検査の効率化』


●負荷心電図

機種名 FCP-8321 
福田電子製 
平成23年2月導入

特徴

運動後の心電図の変化をみるものです。
狭心症などの判定に使います。

●血圧脈波検査装置

機種名 BP-203RPEⅢ
オムロンコーリン製 
平成24年6月導入

特徴

動脈硬化の検査です。
血管の硬さがわかり検査データより実年齢との
比較ができます。



画像




お部屋に関するご案内

当院では所定の設備品を設けた1人部屋の個室を用意しており、患者さんの希望により入室する事ができます。ただし室数には限りがあり、ご希望に添えない場合もありますのでご了承ください。

個室料金は健康保険が適用されませんので、患者さんの全額負担となります。
差額料金は1日につきの料金です。

病室 特別室
216号
個室A
201・202号
個室B
203・205号
差額料金
(税込)
14,040円 12,960円 10,800円
設備 大型テレビ(無料)
トイレ
シャワールーム
洗面台
電話(通話料有料)
応接セット
冷蔵庫(無料)
セーフティーボックス
テレビ(無料)
トイレ
シャワールーム
洗面台
電話(通話料有料)
応接セット
冷蔵庫(無料)
セーフティーボックス
テレビ(無料)
トイレ
電話(通話料有料)
応接セット
冷蔵庫(無料)
セーフティーボックス

※特別室(216号)は、入院中でもお好きなものを食べていただくため、選択食を導入しております。

お部屋の写真


画像